ビワの葉-有機JAS認定-(福留果樹園 徳之島産)乾燥タイプ 50g - kawashima the japanstore

ビワの葉-有機JAS認定-(福留果樹園 徳之島産)乾燥タイプ 50g

¥700 

ビワの葉茶(鹿児島産びわの葉)とは びわの葉エキスづくりやびわの葉茶に最適な、徳之島産の無農薬・無化学肥料栽培、 そして天日干しによる自然乾燥のびわの葉です。 びわの葉エキスや枇杷の葉茶にそのまま使えるように3cm程度に切ってあります。 鹿児島県徳之島にて自然栽培(無農薬・無化学肥料)で育ったびわの葉を、天日干しで乾燥させました。 焼酎に漬けてびわの葉エキスにしたり、急須やポットに入れてびわの葉茶にしたりできます。 健康的な毎日に、自然栽培のびわの葉をご活用ください。 有機JAS認定:鹿児島県有機農業協会 認定番号209 ビワの葉茶の作り方 びわの葉には、アミグダリン(ビタミンB17)やクエン酸をはじめとする成分が多く含まれています。 なかでもびわの葉茶は、古来より健康維持の働きが注目、活用されてきました。 びわの葉茶はカフェインを含まないので、就寝前でも安心してお飲みいただけます 【やかんでつくるびわの葉茶】 びわの葉5-10gを約1リットルの水で煮出します。 お湯が沸騰したら弱火で1-2分まてば、 びわの葉茶のできあがりです。 【急須でつくるびわの葉茶】 びわの葉を大さじ1-2杯程度を急須に入れ、 熱湯を注ぎます。 お好みの濃さになったらお召し上がりください。 ビワの葉エキスの作り方 びわの葉エキスづくりの材料 ・びわの葉(乾燥した葉):150g程度 ・お酒:1.8L(35度以上)焼酎やホワイトリカーを使用します。度数が35度以上の物を使用してください。 ・瓶容器(4L以上の容器がおすすめ)梅酒などに使う広口ビンが便利です。 びわの葉エキスの作り方 ステップ1  ビワの葉を容器に入れる ビワの葉を容器に入れます。/>...

ビワの葉茶(鹿児島産びわの葉)とは

びわの葉エキスづくりやびわの葉茶に最適な、徳之島産の無農薬・無化学肥料栽培、 そして天日干しによる自然乾燥のびわの葉です。
びわのアップ
びわの葉 天日干し
びわの葉エキスや枇杷の葉茶にそのまま使えるように3cm程度に切ってあります。 鹿児島県徳之島にて自然栽培(無農薬・無化学肥料)で育ったびわの葉を、天日干しで乾燥させました。 焼酎に漬けてびわの葉エキスにしたり、急須やポットに入れてびわの葉茶にしたりできます。 健康的な毎日に、自然栽培のびわの葉をご活用ください。 有機JAS認定:鹿児島県有機農業協会 認定番号209

びわの葉 レビュー

ビワの葉茶の作り方

びわの葉には、アミグダリン(ビタミンB17)やクエン酸をはじめとする成分が多く含まれています。 なかでもびわの葉茶は、古来より健康維持の働きが注目、活用されてきました。 びわの葉茶はカフェインを含まないので、就寝前でも安心してお飲みいただけます

【やかんでつくるびわの葉茶】 びわの葉5-10gを約1リットルの水で煮出します。
やかんでつくるびわの葉茶
お湯が沸騰したら弱火で1-2分まてば、
やかんでつくるびわの葉茶
びわの葉茶のできあがりです。
やかんでつくるびわの葉茶
【急須でつくるびわの葉茶】 びわの葉を大さじ1-2杯程度を急須に入れ、
やかんでつくるびわの葉茶
熱湯を注ぎます。
やかんでつくるびわの葉茶
お好みの濃さになったらお召し上がりください。
やかんでつくるびわの葉茶

ビワの葉エキスの作り方


びわの葉エキスづくりの材料

・びわの葉(乾燥した葉):150g程度
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

・お酒:1.8L(35度以上)焼酎やホワイトリカーを使用します。度数が35度以上の物を使用してください。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

・瓶容器(4L以上の容器がおすすめ)梅酒などに使う広口ビンが便利です。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

びわの葉エキスの作り方

ステップ1  ビワの葉を容器に入れる

ビワの葉を容器に入れます。/> 焼酎1・8リットルに対してビワ葉は150グラム程度を使用します。
容器に入れる前に、手でもんでおくとビワの葉の成分が出やすくなります。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

ビワの葉をもんだら容器に入れましょう。



ステップ2  容器にお酒を入れる

容器にお酒を入れていきます。
ビワの葉エキスがしっかり抽出されるように、35度以上のお酒を使用してください。
ビワの葉エキスには米だけリカーや玄米焼酎がおすすめです。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

ステップ3  ビワの葉を定期的に混ぜる

びわの葉の瓶を週に2-3回程度振って混ぜてください。
2週間に一度、瓶の中のびわの葉の上下を入れ替えてあげるとびわの葉エキスがより抽出されやすくなります。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

ステップ4  2-4ヶ月程度保管する

瓶を密封して冷暗所に保管しておきます。
夏場なら約2カ月、冬場なら約4カ月たつと、濃い緑色の液体ができます。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

これがビワの葉エキスで、ビワ葉の成分がたっぷり溶け込んでいます。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

ステップ5  ビワの葉を取り出す

ビワの葉エキスを2-4ヶ月程度保管した後、びわの葉の色が茶色くなったらびわの葉を取り出しましょう。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

びわの葉エキスの完成です。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋

出来上がったびわの葉エキスは、常温で保存しても数年持つと言われています。
ビワ葉エキスの作り方 かわしま屋
付け終えたビワの葉は取り出して布袋に入れ、 入浴剤としてお風呂に入れると良いでしょう。 是非ご自宅で手軽にびわの葉エキスづくりを楽しんでみてください。

福留果樹園について

代表の福留 ケイ子さんは、長寿の町徳之島伊仙町で有機無農薬の果樹栽培に取り組み、すでに20年を超えました。 「虫が多い亜熱帯気候での有機無農薬栽培には、正直、大変な苦労もたくさんありました。 しかし、家族や友人の励ましに支えられ、作物に良いと思う事は何でもやってきました。 奄美の自然の中で、太陽の光をいっぱい浴びたフルーツやジュース、 びわやお茶を多くの皆様にぜひご賞味いただきたいと存じます」
生産者について

ビワの葉茶(鹿児島産びわの葉)50g注意点

・名称:びわの葉 ・原材料:びわの葉(鹿児島県徳之島産) ・内容量:50g ・賞味期限:商品に記載 びわの葉やびわの葉温灸、びわ種を使用したびわ療法に関しましては あなたと健康社東城百合子さんの書籍で詳しく紹介されています。 東城百合子あなたと健康社のページはこちら。 びわの葉温灸が手軽にできる、電気のお灸「黄帝灸ナノプラチナ」もおすすめです。 黄帝灸とびわの葉やびわの葉エキスを使えば、ご自宅で簡単に心地良くびわの葉温灸ができます。 黄帝灸ナノプラチナのページはこちら。